沿革と変遷

  • HOME »
  • 沿革と変遷

沿革と変遷

1950
 川合鉄工所(個人)創立
1959.11
 現在地に工場移転、噴射式染色機の研究開発、製作を行う
1961.12
  • 株式会社川合鉄工所設立 代表取締役 川合克己就任 /
  • 高温高圧染色機の製作開始
1968.5
 バルギー噴射式自動綛染機を開発 特許及び実用新案4種取得
1971.6
 第一種圧力容器認可工場資格取得〔労働省〕
1973.10
 新工場増設(全敷地3000㎡に拡張)
1987.10
  • 環境問題をテーマに各機械の研究開発 /
  • 排水処理設備及び薬剤の研究開発開始
1990.1
 現.代表取締役 川合和芳就任
1992.10
 常温・常圧式木材加工機研究開発開始
1996.1
  • 資本金〔1000万円〕増資
  • 噴射式自動綛染機 累計生産台数1000台 /
  • 高温高圧染色機 累計生産台数 150台 /
  • 染色機械 累計生産台数 500台 /
  • その他ステンレス製機器 累計生産台数 550台/
  • 排水処理装置累計生産台数 60 台 /
  • 木材加工機累計生産台数 10台
1996.7
  • 木材加工機及び排水処理装置の営業・研究開発部門独立
  • 株式会社川合技研を設立
  • 代表取締役 川合 弘 就任 〔 現(株)川合鉄工所 専務取締役 〕
  • 資本金〔4000万円〕
1996.8
  • 地球環境保全事業部 研究開発事業部、開設
  • 石油代替エネルギー発動機論証試験機の開発開始/SE実験開始
1996.10
  • 常温常圧式木材加工機 常設
  • 木材浸透加工実験・研究室 常設
  • 【木材浸透加工サンプル試験依頼 】
1996.12
  • 加圧式非木質材パルプ蒸解釜 常設
  • パルプ蒸解実験・研究室 常設
  • 【蒸解サンプル試験依頼 】
1997.2
 低分子特殊浸透液精製加圧釜 常設
1997.5
 京都府立大学農学部・木質材料学研究室と「木質材の含浸」に関しての共同研究開始
1997.6
 (社)日本木材加工技術協会 関西支部に於いて 「水の低分子化技術を利用した含浸技術及び杉材の改質」について研究発表
1997.7
  • 工業用排水処理剤及び凝集剤調合設備 常設
  • 排水処理実験・研究室常設
  • 【排水処理サンプル試験依頼 】
1997.10
 加圧浮上式塗装ブース用スラッジ連続回収装置常設
1997.11
  • 業務用生ゴミ処理機を用いて完全リサイクルシステム研究開発開始
  • 【生ゴミ処理サンプル試験依頼 】
1998.1
 住環境改善事業部、開設
1998.7
 「ピュアバス」発売開始[総発売元]
1999.1
 熱分解方式による廃棄物処理の研究開発開始
1999.6
  • 低公害メタノール燃料「AmateX」の実用試験開始
  • 「ネオアイス」製造・販売開始 [製造・発売元]
1999.9
 ネオアイス専用業務用冷凍庫の販売開始
1999.10
 「ペインティア」生産体製拡充 東レ・ファインケミカル㈱と生産委託の業務提携
1999.11
  • 無公害塗料剥離剤発売開始 〔製造・発売元〕
  • ウレタンフォーム・発泡スチロール・その他廃プラスティックのリサイクルの研究開発開始
2000.3
 ペインティアによる「シート工法」 特許出願
2000.4
 「アイシクル ユニット」特許出願
2000.5
  • 増資(資本金 4800万円)
  • ★創造的事業活動の研究開発等事業計画の認定
  • (㈱ハセック・青松鉄工㈱ 共同申請)
  • テーマ「ペインティアによる発泡スチレン減容処理機の開発」
  • 滋賀県知事認定 滋新産 第492号(臨時措置法 第4条 第3項)
2000.8
  • ★創造的事業活動の研究開発等、事業計画の認定
  • テーマ「新冷凍・冷蔵材ネオアイスの研究・開発」
  • 愛知県知事認定 12新振 第26-11号(臨時措置法 第4条 第3項)
  • 有機性廃棄物炭化装置「炭化炉」販売開始
2000.9
 理化学事業部、開設
2001.2
  • ★創造的事業活動の研究開発等事業計画の認定
  • テーマ「炭の生産品質管理法の確立及び高品質粒状炭の開発・生産」 愛知県知事認定 13令新振第6-9号
  • ★愛知県先端ものづくり技術研究開発費補助金事業認定
  • テーマ「炭化炉の精密な炭化温度の制御方法と炭化炉の改良研究」
  • 愛知県知事認定 13産技第112-8号
2001.10
  • バッチ式無煙炭化炉 常設
  • 高純度炭化物製造実験・研究室 常設
  • 【炭化サンプル試験依頼 受託開始】
  • 建築新素材「バンブーカーボンシート」の製造・販売開始
2002.2
  • 上之保国産材加工協同組合、株式会社小松製作所と炭化物固定ボード(リバースボード)製品開発に関する共同研究契約締結。
  • 炭化材を有する成型品の製造方法と同成型品の特許出願
  • (上之保国産材加工協同組合 株式会社 小松製作所 協同出願  「リバースボード」)
2002.5
  • マイナスイオンスプレー「ウッディ・アニオン」製造・販売開始
  • [製造・発売元]
2002.9
  • ★創造的事業活動の研究開発等事業計画の認定
  • テーマ「廃木材チップと炭化物を利用した建材、土木資材「リバースボード」の生産体制の確立と流通ルートの構築」
  • 愛知県知事認定 14令新振第6-8号
2002.10
 産学交流テクノフロンティア2002 環境分野にて「リバースボード」出展
2002.11
  • びわ湖国際環境ビジネスメッセ2002
  • 土田建材㈱ブースにて「リバースボード」出展
  • バイオドライ「高速発酵乾燥装置」常設
  • 【高含水率廃棄物の処理試験依頼 】
  • 燃焼機関排出ガス改善・発泡金属触媒フィルター
  • 「BOIIFU」(ボイフ)試験研究開発開始
2003.2
  • IEEU環境学博士号 取得
2003.9
  • 富山営業所【福祉サービス事業部】開設(富山県富山市水橋)
2003.9
 福祉用具貸与事業 介護保険事業所番号 2372201331 認可取得
2003.12
 一般労働者派遣 事業所認可番号 般23-060019
2006.5
  • (株)KGS設立(フィリピン ケソン市) 取締役副社長に就任
  • 循環資源の貿易事業開始
2006.7
  • (株)KGS JAPAN設立
  • 代表取締役 川合弘就任
2007.1
  • 夢大地プロジェクト 本格始動
2009.3
  • PVF Inc.(Planet Venture Foundation Inc.)【地球投機財団】(Brunei Darussalam)設立
  • 地球再生金融Projectの一環でベンチャー支援を推進
  • Chairman&Chief Executive Officer 川合 弘就任

TEL 0586-72-0344 (9:00~17:00)

PAGETOP
Copyright © 株式会社川合技研 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.